痩身施術を受けるメリット|理想のプロポーションをゲット

部分痩せの方法

注射

気になる部分を改善

部分痩せは体重を落とすダイエットよりも難しく、絶食や食事制限をしても部分痩せができるとは限りません。美容整形外科では、痩身用の最先端の医療機器を使って部分痩せをすることができ、痩せたい部分の脂肪やセルライトを除去できます。美容整形外科の部分痩せでは、太ももやふくらはぎなどの脚部やお腹の周り、二の腕などの部分痩せが可能です。二重あごの解消などの顔の痩身をすることも可能で、肉付きが目立つ顔をスッキリとした顔にすることもできます。美容整形外科の部分痩せの方法には、ウルトラアクセントや脂肪溶解注射、脂肪吸引などがあります。ウルトラアクセントや脂肪吸引は機械を使った痩身法で、皮下脂肪をピンポイントで取り除けます。脂肪溶解注射は注射による痩身法で、脂肪細胞を溶解することによって、部分痩せができます。美容整形外科の部分痩せの施術のメリットは、つらい思いをせずに簡単に痩せることができることです。食欲を抑えて絶食や食事制限をすることは不要で、過酷な筋トレやエクササイズをすることも不要です。美容整形外科のダイエットの最大のメリットは、リバウンドの心配がなくなることで、長期間にわたってダイエットの効果が継続します。

施術時の注意点など

ダイエットには大きく分けて2種類あり、体重を落とすダイエットと部分痩せのダイエットがあります。体重を落とすダイエットは比較的簡単で、絶食や食事制限をすると自己流でもダイエットをすることは可能です。絶食や食事制限は体重を落とすことには有効ですが、部分痩せをすることには繋がらないので注意が必要です。部分痩せをするには、痩せたい部位の皮下脂肪を取り除くことが必要で、加圧トレーニングや筋トレ、ストレッチ等で部分痩せができます。筋トレによる部分痩せは、筋肉が増強されてしまい、逆に太ってしまうことがあるので注意します。加圧トレーニングやストレッチはボディの痩身には有効ですが、顔痩せをすることはできないので注意を要します。美容整形外科で痩身治療を受けると、食事制限やトレーニングなどをしなくても、確実に部分痩せをすることが可能です。美容整形外科では超音波を痩せたい部位に照射することにより、超音波が脂肪細胞を破壊するウルトラアクセントによるダイエットの施術を行っています。ウルトラアクセントによる痩身治療は、痛みやダウンタイムが少なく、短い時間で施術が完了します。ウルトラアクセントは顔痩せも可能で、あごの下のたるみなどを除去して、フェイスラインを綺麗にできます。